肌の状態で予約を変える|脱毛ラボの予約キャンセルは2日前までに

 

脱毛ラボの予約変更は電話連絡でOKです

 

 

 

脱毛ラボの予約を入れていたのに都合が悪くなり行けなくなった場合は、予約変更やキャンセルはは電話連絡でOKです。

 

ただし、予約変更やキャンセルの連絡は2日前までにするように気をつけましょう。前日の予約変更やキャンセルは1000円のペナルティーを支払わなければいけませんし、当日になると1000円のペナルティーとプラスして1回分の脱毛を消化したことになってしまいます。

 

せっかくムダ毛のないキレイ肌になるために脱毛ラボに通っているのですから、1回分無駄にしてしまうのはもったいないことですから、必ず2日前までに電話するようにしましょう。

 

 

電話連絡はお互いのために大事です。

 

脱毛ラボで施術を受ける予約をしていても、急な予定が入ることで予約変更をする必要が出てくるときがあります。その際は必ず予約変更の電話連絡をするべきですしできるのであれば次回の予約をいれたほうがいいです。

 

連絡をすればお店の側はその空いた時間を友好的に活用することができますし、キャンセルをされた時間に施術を受けたいほかのお客様が施術できるようになるかもしれません。脱毛ラボでお金を払って施術を受けることは権利ではありますが、お客である自分自身と施術をしてくれるお店の方との信頼関係を保つためにも連絡をするべきです。